LOADING ...
ライフスタイル
11/28/2017

フェラーリ:アンダー・ザ・スキン

ロンドンのデザイン・ミュージアムが示すフェラーリへの敬意

Ferrari 125S、ミハエル・シューマッハが選手権で勝利した際のF1-2000、そして輝きを放つLaFerrari Aperta。こうした伝説のオンロード・モデルとサーキット・マシンが一堂に会する「Ferrari: Under the Skin(フェラーリ:アンダー・ザ・スキン)」は、かつてないほど包括的な内容の回顧展となっています。伝説を生み出してきたフェラーリの祝賀イベントとして開催されるもので、これまで以上に楽しんでいただけることは確実です。

エンツォ・フェラーリが個人的に所有していたお宝や手作業で造り上げられた各種のモデル、また、250 GTOのアルミニウム製シャシーや、それ自体が芸術作品のような驚くほど複雑な図面、こうしたレアなアイテムを集め、世界的に人気の高い自動車メーカーが過去70年間に築き上げてきた歴史と伝統を披露します。

 

2018年4月15日までロンドンのデザイン・ミュージアムにおいて開催される「フェラーリ:アンダー・ザ・スキン」にぜひご来場ください。