車輌

車輌

終わりなきエモーション

終わりなきエモーション

マラネッロには、他に類を見ないほどエモーションをかき立てるガレージがあります。それは、F1クリエンティ・プログラム専用のガレージです。ここには多くのタイトルを獲得した跳ね馬のマシンがいくつか置かれていて、 幸運な少数のファンが今なお、それらをサーキットで走らせています。

Ferrari Romaのデザイン

Ferrari Romaのデザイン

ビデオの中で、フラビオ・マンツォーニがニューモデルの姿やフォルムについて説明をしています。

雑誌記者がSF90 Stradaleを評価

雑誌記者がSF90 Stradaleを評価

SF90 Stradaleの名は、スクーデリア・フェラーリの90周年を記念して命名された、レースの世界と跳ね馬生来の気質をつなぐもので、そのモデル初となる専門誌の記者による試乗が行われました。

正しい判断

正しい判断

The Official Ferrari Magazine(オフィシャル・フェラーリ・マガジン)では、毎号、フェラーリにまつわる短いストーリーを掲載しています。どれも世界的なライターらが、特定の車両のデザイン、カラー、テクノロジーからインスピレーションを受けて綴った作品です。今回の作品は、雑誌『ザ・ニューヨーカー』の編集担当者であるとともに、いくつかの本の筆者でもあるベン・グリーンマンが書き下ろしたもので、実業界を舞台にしたラブストーリーとなっています。2人のエグゼクティブが、互いへの情熱や各自のキャリアを軸にさまざな物語を展開させます。いったいどのような結末を迎えるのでしょうか?1台のFerrari F8 Tributoが鍵を握っています。

占有は九割の法

占有は九割の法

The Official Ferrari Magazine(オフィシャル・フェラーリ・マガジン)では、毎号フェラーリに関する短いストーリーを掲載しています。それらを綴る世界的なライター達は、車両のデザイン、カラー、テクノロジーからインスピレーションを受けている方々です。今号では、12冊ものベストセラーを執筆している作家ベン・ショットが、新型Ferrari Romaにインスパイアされたローマでの悪だくみに私たちを誘います。すべての始まりは、ロシアの新興財閥が盗まれたプーシキンの詩集を取り戻すことをある「スペシャリスト」に依頼したことからでした。

195 Interを完璧な状態に修復

195 Interを完璧な状態に修復

ヴィンテージのFerrari 195 Interを初めて見たYuki Takedaさんは、まさに「ひとめ惚れ」をしてしまいました。10年後、この美しいベルリネッタは、フェラーリ・クラシケによって完璧に修復され、Takedaさんに引き渡されます。

鏡の中を抜けて

鏡の中を抜けて

The Official Ferrari Magazine(オフィシャル・フェラーリ・マガジン)では、毎号フェラーリに関する短いストーリーを掲載しています。それらを綴る世界的なライター達は、車両のデザイン、カラー、テクノロジーからインスピレーションを受けている方々です。サイコスリラーのベストセラー作家であるドイツのヴルフ・ドーン氏は、新型SF90 Stradaleのものと向きが逆になっている小さな黒馬に魅了されています…

占有は九割の法

占有は九割の法

The Official Ferrari Magazine(オフィシャル・フェラーリ・マガジン)では、毎号フェラーリに関する短いストーリーを掲載しています。それらを綴る世界的なライター達は、車両のデザイン、カラー、テクノロジーからインスピレーションを受けている方々です。今号では、12冊ものベストセラーを執筆している作家ベン・ショットが、新型Ferrari Romaにインスパイアされたローマでの悪だくみに私たちを誘います。すべての始まりは、ロシアの新興財閥が盗まれたプーシキンの詩集を取り戻すことをある「スペシャリスト」に依頼したことからでした。